【ポケモン剣盾】舞えるだけ舞え!ウルガモス!!!【最強の特殊アタッカー】

 

どもー!ポケモン大好きおじさん事、グリズリー工藤です

うちにパーティにはかなり強力な物理アタッカーのジガルデがいますが、苦手なポケモンが多くいるのも事実です

てんねんヌオー、てっぺきエアームドなどなど絶対に突破できない子たちがちらほら・・・

そんな時見つけたのが、特殊アタッカーのウルガモスです

今回は燃える虫、ウルガモスを紹介します

 

ウルガモスについて

HP85
攻撃60
防御65
特攻135
特防105
素早さ100

 

ほのお・むしの複合タイプ

C、D、Sが非常に高い特殊アタッカーで、C、D、Sを1段階上げるチート技のちょうのまいを覚える事が出来ます

また特性はほのおのからだで、直接攻撃を受けると30%でやけどにする事が出来ます

ウルガモスの調整、育成に関して

技構成

ちょうのまい

みがわり

ほのおのまい

ギガドレイン

努力値、正確、持ち物

CSおくびょう、ラムの実

立ち回り

有利対面からちょうのまいで全抜きを目指す型となっており、チャンスがあれば出来るだけ積みます

大体2舞できれば勝ち確といっても過言はないでしょう

専用技のほのおのまいは、命中安定、威力80の特殊技、50%でCが一段階上がります

ギガドレインはパーティで苦手なヌオー、カプレヒレなどの水タイプ対策として使えますし、みがわりで受けてからの回復ソースにする事も可能です

みがわりは特殊アタッカーが突っ張て来た時に、ちょうのまいでDを上げてからみがわりで完全な対面を作ったり、みがわり連打でダイマを枯らす事が出来ます

ラムの実を採用したのは、あくびループを対策としても使えるので入れており、カバルドンなどに強く出る事が出来ます

 

みがわりと積み技採用という事で、やってる事はジガルデの特殊版となっておりますw

関連記事

ジガルデとはポケモン第6世代から登場した伝説のポケモン通常時は10%と50%の2種類のフォルムを持ち、HPが半分以下になると特性のスワームチェンジによりパーフェクトフォルムに変化するパーフェクトフォルムはHPが非常に[…]

ウルガモスが苦手なポケモン(ウルガモス対策)

バンギラス

バンギラスはウルガモスの最大の敵で、後出しからでも倒されます

バンギラスに上からギガドレイン(ダイソウゲン)を放つ事が出来ますが、すなあらしでDが一段階上がったバンギラスは平気な顔で受けてきます

そのから2重弱点の岩技を食らったら絶対にやられます

ウルガモスをタスキ運用した場合でも砂ダメでやられちゃいますね

ホウオウ

ほのおもくさも耐性がある上、高い特防で戦いになりません

もちろんこちらも後出しから受けられます

ブレイブバード(ダイジェット)でワンパンされます

カイオーガ

カイオーガがいくら特殊だとしても強力な水技を耐えられません

2舞出来ていれば、ダイバーン連打で受ける事が可能かもしれないです

物理アタッカー

Bがあまりにも低いので、弱点じゃなくても飛びます

特性のほのおのからだで、ワンチャンやけどに出来たら御の字です・・・

岩技

どんなポケモンだろうと岩技を受けたらやられます

たまにカバルドンが採用しているので、めちゃくちゃ怖いです

ウルガモスは結局強い

どうしようもない時はありますが、不利対面もゴリ押す事も出来るので、かなり結果を残しております

苦手なところはパーティでカバーしていけばかなり使える子なので、お勧めです!

さて、ランクバトル3桁目指して頑張ります!

アデュー(*’▽’)ノシ

 

関連記事

 今回はPokémon LEGENDS アルセウスに登場すると噂の新ポケモン、新リージョンフォームを紹介しますすでに公式により発表されているポケモンや、まだ発表されてない新ポケモン、新リージョンフォームもあ[…]

関連記事

 ポケモン界の呪術師ミミッキュ今日は呪術廻戦ではなくミミッキュの話ですミミッキュとはこのポケモンピカチュウによく似たポケモンで、実はピカチュウ布をかぶったポケモンですピカチュウが好き[…]